プロジェクターの選び方

プロジェクターの選び方

今では業務用、家庭用と様々な場所で活用されているプロジェクターですが、機能も様々なので使う用途によって上手に選ぶ必要があります。

 

そこで目的にあったプロジェクターの選び方をちょっとご紹介します。

 

まず、プロジェクターの選び方の第一段階として、業務用か家庭用かで用途が違ってきます。
業務用は主に、会議などでパソコンやタブレットにある資料をスクリーンに映す出す用途で用いられます。
一方家庭では、DVDやブルーレイレコーダーの映画やテレビ番組、音楽映像などを楽しむ用途が大半です。

 

広い場所で大勢が資料を読み書きしながら映像を見ることが多いビジネス面では、明るい場所でも鮮明に見える輝度や解像度が高いプロジェクターの選ぶ必要があるでしょう。

 

家庭では、部屋を暗くして映像を見て楽しむ場合が多いので、明るさよりも画質の鮮明度を重視したものを選ぶとよいでしょう。
また家庭用なのでコンパクトの方が持ち運びも楽でしょう。

 

プロジェクターの選び方として、上記の幾つかの要点をまとめると、明るさ、鮮明度、重さがポイントです。
選び方を間違えず、用途に合ったプロジェクターをみつけましょう。

プロジェクターの選び方関連ページ

予算で選ぶ
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
ランニングコストに注意
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
設置環境を知る事が大切
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
ホームシアター用の選び方
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
明るい部屋でも使えるタイプ
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
解像度について
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
明るさについて
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
家庭用プロジェクターを充実させるなら
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
モバイルプロジェクターとは
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
解像度で選ぶ
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
大型テレビと比較してみる
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
ホームシアターも楽しめる
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。