プロジェクターとパソコンの接続方法

プロジェクターとパソコンの接続方法

プロジェクターとパソコンの接続はAV機器を使い慣れていない人にとっては難しい物です。
接続端子も多いですし、映像と音声が別々だったり一緒だったり色々ありますからね。
そこでパソコンとの主な接続方法について紹介するので参考にして下さい。

 

まずはRGBケーブルを用いた接続です。
RGBケーブルはMini・D-sub15pin端子ともよばれます。
パソコン側のRGB出力端子とプロジェクターの入力端子をケーブルで繋ぎ映像を送ります。
音声はパソコンのヘッドホン出力端子からプロジェクターの音声入力端子を繋いで送ります。

 

USBケーブルを使った接続も多くなっています。
パソコンとプロジェクター、双方のUSB端子をUSBケーブルで接続します。
USBケーブル一本で映像と音声どちらも出力することが出来ます。

 

HDMIケーブルを使った接続は更に便利です。
HDMIケーブルでの接続もUSBケーブルと同様にケーブル一本で映像と音声どちらも出力することが出来ます。
ただUSBケーブルは最初の接続でドライバのインストールが必要です。
HDMIケーブルの場合はその手間も省くことが出来ます。

プロジェクターとパソコンの接続方法関連ページ

動作テスト出来ますか?
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
ホームプロジェクターの楽しみ方
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
レンズシフト機能について
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
AVアンプについて
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
便利機能はこれ
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
液晶方式とDLP方式
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
ipadとプロジェクター
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。
設置方法について
おすすめのプロジェクターとプロジェクターの選び方をご紹介します。